PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

アンコロ日記

ねこのきもち定期購読者ブログから引っ越して黒猫ニャンズとの暮らしを徒然に書き綴ってます。
ネコエコハウスやその他の事はアンコロ日記・別冊でアップ中です。
<< 手術当日(追記あります) | main | 術後1週間 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    術後経過(3日目)
    0


      みにゃさん、こんばんは。

      ガブです。

      手術の日はみにゃさんから励ましのコメント、お見舞いのコメント、たくさんありがとうございました。

      僕は元気だよまる

      今夜はアンジーお姉ちゃんと籠の中にいますZZZ







      術後経過は良好です。


      と、いいたいところですが。。。


      実はガブちゃん。カラーが苦手なことが判明ダメ

      パニックになって走り回り、泡を吐いてしまいました困った

      というわけでカラーを外して様子を見ていました。

      そしたら手術したところを舐めてしまうので、タマタマが入っていた右の袋の部分が摩擦のせいでしょうか?赤くなってきて急遽、先生に診てもらってきました病院

      先生のお話では「皮膚炎」とのこと。

      「切った部分が感染しているわけではないのでこのまま様子を見ましょう」

      というアドバイスだったそうです。

      パパちゃんが「痛々しい」と心配しきり。。。

      男の子汗

      「ガブ。痛くないの?」

      と、しきりに尋ねますが当の本人(猫)はお構いなしです猫3

      でも、確かに気になって舐めてしまうようでママちゃんもちょっと心配。

      先生のお話では、保護した猫を避妊去勢した後はそのまままた地域猫として放してしまう事もあるので、あまり心配しなくても大丈夫とのこと。
      確かに、抗菌薬を飲ませているし感染している様子はないので良いのかもしれません。。。

      猫3





      パパちゃん、ママちゃんの心配をよそに遊びに夢中なガブです猫7




      段ボールの爪とぎが大好きなガブのために二個つなげて高くしました。

      momokichiさんのお家からもらってきた玩具のボールがくっついています。

      最近は棒も短くなり、ゴムも切れてしまって補強の為に平ゴムになりましたがまだ使っています。
      ミンクの毛のブローチが大好きて隠していても見つけてかじってしまうのでついにボロボロになってしまいました。というわけでブローチはガブにお下がりしました。
      青い玉のように見えるのがミンクの毛のブローチです。
      ボロボロのブローチではありますが、本物のミンクの毛が気に行っているらしく、爪とぎとおもちゃ遊びでご機嫌なガブですダンス


      ガブは抗菌薬のせいか少しうんちが柔らかくなりましたが、他は問題なくいたって元気です
      力こぶ猫3
      まだ、性格が変わったかどうかはわかりませんが、もともと穏やかな性格で物おじしない子なので、このまま変わらずに大人になっていくのかな。。。と、思います。




      桃太郎




      赤ちゃん




      キラキラ猫3キラキラ






      最後に、赤くなったタマタマの写真をアップします。


      超どアップなので、心臓の弱い方はこのままスルーしてくださいね。





























      術前のどアップも参考までに。。。
      (ガブちゃん、ごめんね)


      | 避妊・去勢 | 00:14 | comments(12) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 00:14 | - | - | - |
        あおむくさん、こんばんは。

        お見舞いコメントありがとうございます

        ジュノンボーイを目指すむっくん先輩の情報は参考になります

        オシッコの臭いは軽減しているかも!
        そう思いました!

        アンジーにはいつも通り甘えたりじゃれたりしているようです。今も追跡&奇襲攻撃ごっこで大変な騒ぎです。。。

        ガブの赤くなってしまった皮膚炎は少し良くなってきて、風船から小さなイチジクみたいになってきました

        このまま順調に回復して元気に長生きしてほしいです

        | アンコロ | 2011/10/25 9:56 PM |

        アンコロさん&アンジーちゃん&ガブローシュ君
        こんばんわ

        ガブ君、去勢手術無事終了してよかったです
        でも、カラーはダメでしたか
        傷口も舐めちゃったんですね
        あおもむくもカラー無しで術後を過ごしました
        あおは出ベソ騒動、むくもチョット赤くなりましたが
        その後は何のトラブルなく、
        手術痕も何処??って感じになってます
        りんごの時にカラーがストレスで大変だったので
        私的には無しでノビノビ経過観察できて良かったです f(^_^;)

        ガブ君は、いたって元気そうですね
        お気に入りのおもちゃはこれでも?ってくらい遊びますね
        ガブ君の夢中で遊んでる姿がとっても可愛い
        術後のむくはオシッコの臭いが軽減したのと
        あおを執拗の追わなくなったのが変化でした
        | あおむく | 2011/10/24 10:30 PM |

        てつパパさん、こんばんは。

        お見舞いコメントありがとうございます

        我が家のアンジーやテツコちゃんでさえ(失礼)カラーつけていられたのにね~。。。
        まさかガブがカラー苦手とは思ってもいませんでしたので対応が遅れて片玉袋の皮膚炎という悲しい状況に陥ってしまいました
        我が家のパパちゃんの心配の仕方と言ったらそれはもう。。。てつパパさんの仰るとおりです

        こればっかりはママちゃんの出る幕なしのようです

        | アンコロ | 2011/10/24 9:04 PM |

        ヒナさん、こんばんは。

        お見舞いコメントありがとうございます

        ガブはぼんやりしていて鈍感な方だと思っていましたが、紙袋の取っ手に絡まっちゃう事件のトラウマでダメなんだとおもいます

        意外でした

        今日もまだ赤いのですが傷口自体は抗菌薬が効いているせいか感染したり開いてしまう様子もなく経過は順調です

        本物ミンクのブローチはイケニエに。。。

        他の革製品やファーの小物がやられてしまうと困るので

        これからの季節、革製品やファー使いの小物は意外と多いのでガブの気をそらすためにクイズの景品をひとつ犠牲にしました。

        文字にするとずいぶん贅沢な猫みたいですよね~

        | アンコロ | 2011/10/24 8:57 PM |

        くるみここママさん、こんばんは。

        お見舞いコメントありがとうございます

        ガブちゃんのしぼんだ風船の中身は今、薬瓶に入っています

        写真はパパちゃんに遠まわしに制止されたのでメンズの意思を尊重してアップを控えました

        ミンクのブローチは毛皮工場の施設見学に行ったときにクイズに挑戦してゲットした戦利品なんです

        毛皮や革製品の工場に行って激安販売に挑戦するツアーに行ったことがあるんですよ~
        鞄につけていたのをガブに見つかって、隠しておくのですが、クローゼットを開けるたびに凄い勢いで走ってきて飛びついてしまうんです

        そして少しずつほつれてきて。。。

        その工場で買ってきたスウェードの手袋(袖にミンクの毛付き)も被害にあってしまうし、ラビットのファーのマフラーも被害者です

        どうも、ガブは本物の獣の毛の匂いや肌触りが分かるらしく獲物と間違えるのか凄い勢いで飛びついてきます。


        「ガブは違いが分かる男だ」と、パパちゃんが親ばかぶりを発揮して悦にいっていました

        | アンコロ | 2011/10/24 8:50 PM |

        momokichiさん、こんばんは。

        お見舞いコメントありがとうございます

        momokichiさんのお宅からガブを連れてきたときに持たせてもらった大事な玩具。いや、宝物です。


        どんどん棒が短くなってゴムは切れてしまって原形を留めないのですが、今でも修理に修理を重ねて大事に使っています

        ハチワレちゃんはこのおもちゃはお気に召さなかったんですね。
        尻尾の短いハチワレちゃんや黒い兄弟の子はどうしているんでしょうか。。。
        気になります~

        きっと、ガブと同じように大きく逞しく育っているんでしょうね



        | アンコロ | 2011/10/24 8:36 PM |

        なかママさん、こんばんは。

        お見舞いコメントありがとうございます

        ガブは今日も元気

        タマタマは赤いままです

        パパちゃんはずっとイタイイタイと騒いでいます

        同性だからでしょうね~

        ガブは子猫の時に紙袋の取っ手に頭を突っ込んだらからまっちゃって、驚いてひねったらもっと外れなくなって首が締まってしまうという失敗を2~3回してるんです。

        その時の暴れ方といったら尋常じゃないんです

        ガブじゃないみたい

        ガブも相当恐怖だったらしく、病院にいてぼーっとしているときは良かったのですが帰宅して少し休んで食事の時に外して、戻したらもう大変!

        トラウマなんだとおもいます。

        首輪は大丈夫みたいなのですが。。。

        狂ったように走り回って、最後は口から泡を吐きだしてしまう始末。。。

        あまりにもひどかったのでカラーはせずに様子を見ることに。。。

        早くいつものガブに戻ってほしいです
        | アンコロ | 2011/10/24 8:29 PM |

        アンコロさん、こんばんわ

        ガブ君見るからにいたぁ~いです。男にしか判らないですよ

        ガブ君、あんまり走り回らずに大人しくしていようね。パパさんが心配するから…

        カラーが苦手なんですか、それは困りましたね~

        ガブ君、早く傷が治りますように
        | てつパパ | 2011/10/24 7:10 PM |

        アンコロさん、アンジーちゃん、ガブくん こんばんは

        う゛ぅ゛…ガブくん痛そうだけど大丈夫かな??
        でも、元気があって、アンジーちゃんと仲良く
        かごに入ってまったりしている姿に安心

        なつらもカラーはだったんですが、
        傷口を気にする様子もなく、手術してない
        ようなそぶりで、過ごすことができたんです。
        やっぱりなつらは鈍感なのかな(笑)

        病院で大丈夫といわれても、やっぱり
        赤くなっちゃっているのをみると心配に
        なっちゃいます
        早くよくなりますように!!

        おもちゃ、工夫されてるんですね
        それにしても本物ミンク…
        うらやましいっ!!
        | ヒナ | 2011/10/24 6:35 PM |

        アンコロさん こんにちは

        パパさんは 同じ男として、余計にガブ君の赤いたまたまちゃんが痛々しいのでしょうね
        しぼんだ 風船ちゃんになって その上 赤くなっちゃうなんて かわいそうなガブ君・・・
        でも 元気に遊んでいる様子 安心しました

        それに なんなんですか
        本物のミンクがおもちゃとは・・・
        まあ 素敵
        | くるみここママ | 2011/10/24 2:28 PM |

        まだ玩具使っていただけているのですね~(泣)
        この前の写真にもチラっと写っていて「もしや?」と思っていました
        もうかなり元取りましたよ(笑)
        ガブ君とウチの旦那はよくアレで遊んだんですよ~もう一匹の白黒ちゃんは余り興味が無く、玩具とガブ君が遊んでいるのを追いかけていました懐かしいです

        カラーダメなんですね
        好きな子も居ないとは思いますが・・・きっとウチのもされたらパニックになると思います
        ガブ君もう少しだからアンコロさんの言うことを聞いて我慢してね~
        | momokichi | 2011/10/24 10:51 AM |

        おはようございます

        ガブくんはカラーダメなんですね。
        なつはそこまで抵抗しなかったのでごはんの時以外は
        しばらくしてもらってましたが、ゆきがまったくダメ
        なんですよね

        ちゃんとお薬のんでるからね。
        でも、赤くなってるの見ちゃうとかわいそうだし
        心配になっちゃいますよねぇ。

        パパさんは同性だから痛みを私達以上に感じて
        しまうのでしょうね。ウチも旦那がそうでした。

        ガブくん、もうちょっとの辛抱だからね。
        術後の傷も皮膚炎も早くよくなりますように・・・
        | なか | 2011/10/24 8:46 AM |










        http://pt-0000000990.jugem.jp/trackback/84
        PR
        アンジー
        平成22年10月15日深夜。 中央通りの真ん中(中央分離帯)で寒さに震えてうずくまっている生後2カ月の黒猫ちゃんを保護しました。 猫風邪がひどくて具合が悪かったのでしょう。オハギのようにいつも丸くなっていたのでアンコの「アン」とパパちゃんの名前から1文字もらって「アンジー」と名づけました。 我が家のカワイイ長女です。
        バルジャン
        平成23年3月11日の大震災の後、4月の大余震の夜に保護しました。 アンジーと兄弟のようでした。 怪我と病気で衰弱していましたが少し良くなったような気がしたある日。 突然始まった病魔との闘いで生後8カ月頃、虹の国へ旅立ってしまいました。 FIPドライタイプでした。 今は虹の国でFIPと闘う猫ちゃんを応援しています。 我が家の長男です。
        ガブローシュ
        平成23年4月29日生まれの我が家の次男坊です。 ガブは生後間もなく母親と生き別れ、モモキチサンのお家で保護されました。 モモキチさん家のモモちゃんというワンちゃんといっしょにいたせいか?猫らしくないところもあり、心やさしい箱入り息子で癒し系男子です。 震災の後に生まれたせいか?保護してくれたモモキチサンの育て方が良かったのか? ちょっとどんくさいけど愛らしい甘えん坊さんです。 ラブリー男子会東北支部長としてラブリーに磨きをかける日々です。
        ジャベール
        2012年4月末生まれ。 2012年11月23日動物いのちの会いわて譲渡会で出会って我が家の3男坊になりました。 山に捨てられた母猫が山中で生んだ生粋の山猫。保護先ではルフィ君という名前でしたが我が家のメンズは「レ・ミゼラブル」の劇中の登場人物から名前を頂く伝統!?があるので「ジャベール君」になりました。 ワイルドさが半端ない爆弾級の暴れん坊に家族全員がビビりまくりの毎日です。。。
        ロビン
        H24年7月にアパートの駐車場で一人ぼっちで鳴いていたのを見つけて保護しました。 生後2か月くらいの小さな男の子でした。譲渡しようと試みましたがジャベール君がすごくかわいがるのでうちの子にすることに決定! 我が家で初めてのチャトラ君です!黒猫一家に何の違和感もなく溶け込みマイペースな毎日を過ごしている末っ子ボーイです♪
        SEARCH THIS SITE.
        MOBILE
        qrcode
        OTHERS