PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

アンコロ日記

ねこのきもち定期購読者ブログから引っ越して黒猫ニャンズとの暮らしを徒然に書き綴ってます。
ネコエコハウスやその他の事はアンコロ日記・別冊でアップ中です。
<< 覗き見・・・ | main | レディのたしなみ!? >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    おにいちゃん!
    0

      おにいちゃん!

      そう呼びたくなる猫ちゃんに遭遇しました猫3キラキラ

      4月7日の大余震でまた停電と断水困った

      いつも使っていたPCはその後二度と起動しなくなりました・・・ドクロ

      猫3


      アンジーは大余震の時はテレビ近くにいたようですが警告音を聞いた旦那が真っ先にアンジーを抱きかかえにいったので無事でした。大至急、ハーネス装着しました猫7

      私は食器棚を押さえていました。
      停電になり、断水になり、暗さと寒さに備えて着替えてホッカイロを装着!
      LEDランタンを付けてラジオを聞き、不安な夜が始まりました月


      旦那は事態が落ち着くとすぐに職場に戻っていきました。病院

      暫くして深夜2時頃、職場から戻り、駐車場の車に非常用グッズを取りにいった旦那がマイカーのすぐ脇でうずくまっている黒い猫を見つけました。猫3
      我が家のアンジーちゃんよりちょっとしっぽが太くてちょっと頭が大きいけれど声も鳴き方も似ているし、なにより焦げ茶の下毛に黒い皮毛、脇の下だけに生えている長くて白い毛、首周りにわずかにまばらに生えている短い白い毛まで一緒びっくり
      ビックリしすぎた旦那が私に携帯電話で抗確認しました。携帯2

      「アンジーそこにいるはてな

      「いるけどどうしたのはてな
      と聞くと電話の向こうで何やらニャーニャー聞こえます。
      とにかく、猫の餌を少しもっていきました。
      最初は少しご飯を恵んであげてそこから立ち去るつもりでした・・・足跡

      が、見てビックリ!!!確かに他人(他猫)とは思えない程よく似た黒猫の雄がいました。
      触ると尖った骨がゴツゴツ触り、よく歩けない程衰弱しています。
      目は落ち込み、声はか弱く、後ろ足の肉球は擦りむいたような怪我をしていました。
      餌をあげると夢中で食べます。
      私達がちょっと離れようとするとか細い声で鳴いて足下ににじり寄ってきます。
      あまりにも可愛そうなので、地震と雨で不安な夜に保護してあげる事にしました救急車

      自宅に連れ帰り、真っ暗な部屋の中でアンジーのケージを拝借して布で覆い、玄関先に一晩置きました。


      翌日、アンジーと接触しないように別室にケージをしまいこみ、ホッカイロを入れて様子を見ました。
      おトイレも用意しましたがトイレにようを足す事が出来ず、寝ているタオルの脇にうんちがあったり、食事やトイレを置いているタオルの上におしっこをしてしまったりしていました汗
      後でわかった事ですが、あまりに衰弱していてアンジーが赤ちゃんだった頃使っていたトイレをまたぐ事が出来なかったようでした。
      猫用ミルクを注射器に入れて飲ませようとすると頭を上げるのですがふらついて頭の位置が定まらずにあげる方も手こずります。でも、必死に飲もうとするんです赤ちゃん
      なでてあげようとすると頭を上げるのですがバランスが取れずに後ろに倒れてしまいます。
      這うようにしか前に進めず自力で立てないのです悲しい

      旦那が獣医さんに見てもらおうと病院に連れて行きました車
      写真はそのときのものですカメラ
      獣医さんは「アンジーチャンに似てるね~笑顔」と、言ってお注射や便の検査をしてくれました。
      推定年齢や行動範囲、顔つきからおおよそアンジーの兄弟猫の可能性は否定できず、先生も「兄弟かもね」と仰ったそうですまる
      名前は「レ・ミゼラブル」の主人公の名前をもらって「猫3バルジャン猫3」にしましたドキドキ小/

      まだアンジーに会わせる事は出来ませんが仲良くして欲しいと旦那が一生懸命めんどうを見ています。
      今日で4日目。
      初めて立って歩きました。少しだけ。。。猫7
      すぐにうずくまってしまいましたが、少しずつ歩いてアンジーと一緒に遊べるように元気になって欲しいと願っています。

      足跡足跡がんばれ!猫3バルジャン猫3足跡足跡




      猫3保護された時のアンジー(推定生後2ヶ月)猫3
      | 奇跡! | 11:22 | comments(6) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 11:22 | - | - | - |
        しめじさくらさん
        そうなんです。ジャン・バルジャン
        ジャンにしようかとも思ったんですが、バルジャンにしてみました。通称バル君になると思うのですがまだまだ浸透しておらず・・・私だけ!?
        お義母さんは「奥のお部屋の子」とか「お兄ちゃん猫ちゃん」と言っています。今のところ。。。
        「あんじゅちゃ~ん」
        は継続中です。。。
        | アンコロ | 2011/04/13 12:05 PM |

         こんばんは、アンコロさん。
         はー、そうゆうことだったんですねー。7日からの停電、断水は、大変でしたねー。
         しかし、同じ黒猫ちゃんですか。
         んー、縁ですかねー。
         こんな大変な時だからこそ、不思議と命と命が響きあうみたいな、、、。しかも、名前がすごすぎますね!
         私なら、ジャンってつけるかも。バルジャンか、アンコロさんらしくってステキ、って思いました。お母様は、今度はどんな呼び方を?と、一人で、ほくそえんでます。(ごめんなさい、お母様。)
         ご家族がどんどん増えて、ある意味、ハートの泉みたいですね。
        | しめじさくら | 2011/04/12 12:02 AM |

        アンパンマンさん
        はじめまして

        今回の震災では岩手や宮城では野良ちゃんは少なくて、飼い主さんと一緒に逃げているか飼い主さんと一緒に津波に流されたかの両極端なんだそうです。
        福島県は避難するときに一緒に連れて行けないので鎖から外して自由にして置いていくケースが多いので野良ちゃんが増えているそうです。
        野良ちゃんのような生活を強いられているペットちゃんに愛の手を差し伸べてほしいです。。。
        | アンコロ | 2011/04/11 10:08 PM |

        *KURUMI*mama*さん

        アンジーも最初は猫風邪でグズグズでした

        バルジャンもアンジーのように元気に走れるようになって欲しいです。
        いつかツーショット写真アップできたらいいんですけどまだ先のようです。。。
        | アンコロ | 2011/04/11 10:03 PM |

        アンコロさんこんばんわ

        アンジーちゃんにそくっりなの??
        気になる
        旦那さんが間違うほどですもんね
        アンジーちゃんも小さかったんですね
        保護された時は大変みたいだったですもんね
        車道にいたんですもんね
        それで車嫌いなんですもんね
        いつかバルジャンに逢いたいです
        元気に大きくなってね

        こらからも余震に気を付けましょう
        | *KURUMI*mama* | 2011/04/11 8:42 PM |

        パルジャン早く良くなるといいですね。そちらは、大変中、旦那さんとも、猫ちゃんを大切にし、パルジャンを助けた事ほっとけない事さ、その優しさに感動しました。飼い猫ちゃんと仲良くなるといいですね。こちら、香川県での動物病院でも、被災にあった動物募金しています。私も、少なからずさせていただきました。早く復興すること願ってます。
        | アンパンマン | 2011/04/11 7:52 PM |










        http://pt-0000000990.jugem.jp/trackback/8
        PR
        アンジー
        平成22年10月15日深夜。 中央通りの真ん中(中央分離帯)で寒さに震えてうずくまっている生後2カ月の黒猫ちゃんを保護しました。 猫風邪がひどくて具合が悪かったのでしょう。オハギのようにいつも丸くなっていたのでアンコの「アン」とパパちゃんの名前から1文字もらって「アンジー」と名づけました。 我が家のカワイイ長女です。
        バルジャン
        平成23年3月11日の大震災の後、4月の大余震の夜に保護しました。 アンジーと兄弟のようでした。 怪我と病気で衰弱していましたが少し良くなったような気がしたある日。 突然始まった病魔との闘いで生後8カ月頃、虹の国へ旅立ってしまいました。 FIPドライタイプでした。 今は虹の国でFIPと闘う猫ちゃんを応援しています。 我が家の長男です。
        ガブローシュ
        平成23年4月29日生まれの我が家の次男坊です。 ガブは生後間もなく母親と生き別れ、モモキチサンのお家で保護されました。 モモキチさん家のモモちゃんというワンちゃんといっしょにいたせいか?猫らしくないところもあり、心やさしい箱入り息子で癒し系男子です。 震災の後に生まれたせいか?保護してくれたモモキチサンの育て方が良かったのか? ちょっとどんくさいけど愛らしい甘えん坊さんです。 ラブリー男子会東北支部長としてラブリーに磨きをかける日々です。
        ジャベール
        2012年4月末生まれ。 2012年11月23日動物いのちの会いわて譲渡会で出会って我が家の3男坊になりました。 山に捨てられた母猫が山中で生んだ生粋の山猫。保護先ではルフィ君という名前でしたが我が家のメンズは「レ・ミゼラブル」の劇中の登場人物から名前を頂く伝統!?があるので「ジャベール君」になりました。 ワイルドさが半端ない爆弾級の暴れん坊に家族全員がビビりまくりの毎日です。。。
        ロビン
        H24年7月にアパートの駐車場で一人ぼっちで鳴いていたのを見つけて保護しました。 生後2か月くらいの小さな男の子でした。譲渡しようと試みましたがジャベール君がすごくかわいがるのでうちの子にすることに決定! 我が家で初めてのチャトラ君です!黒猫一家に何の違和感もなく溶け込みマイペースな毎日を過ごしている末っ子ボーイです♪
        SEARCH THIS SITE.
        MOBILE
        qrcode
        OTHERS