PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

アンコロ日記

ねこのきもち定期購読者ブログから引っ越して黒猫ニャンズとの暮らしを徒然に書き綴ってます。
ネコエコハウスやその他の事はアンコロ日記・別冊でアップ中です。
<< CATSかにゃ? | main | 100日ですって。。。 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    我が家の避難グッズ
    0
      今日は落ち着いて机に向かう時間があったので3つ目の日記です。

      (書きすぎ!?すいません汗



      猫3  救急車  猫3


      我が家の避難用の備えを紹介します。

      猫3  パトカー  猫3


       
      今回の震災を踏まえて最近、緊急時の持ち出しセットだけでなく被災後に何日か持ちこたえるための備えを整え治しました。

      物資が充分になった今だからもう一度考え直して整えてみました。

      皆さんの参考になれば幸いです。



      ハーネスとケージは常に一緒に保管

       



      ケージにはアニマル保険の特典で頂いた迷子札を装着





      アンジーには避妊手術の時にマイクロチップをつけていただきました
      ガブも去勢手術の時にお願いする予定です。
      ID番号が記入されたカード、診察券、保険証は常に一緒にファイルしています。




      ギフトボックスを再利用した
      トイレお出かけ用トイレトイレ
      車で出かけるときは必ず置いています。

      ちょっとアンジーが使った跡が・・
      匂いがあったほうがトイレだと気がつくと思って
      わざと少し使用感のあるシーツを入れています。
      ここに少しだけトイレ砂を足して使用します。




      ご飯のストックです。


      このまま食べられるカップご飯
      使用後は水を飲んだりドライフードを食べる食器にも再利用予定


      ストレスケアフードと・・・


      我慢してくれた御褒美のオヤツ。






      猫3  病院  猫3






      持ち出し用バッグの中にもこれらを用意しています。

      加えて・・・



      ★猫シーツ
      (断水が長引いてトイレが使えないときは人もゴミ袋にペットシーツを入れて簡易トイレにすると匂いや処理が楽だそうです:友人談)

      ★それに乗せる猫砂少々(1キロくらい)

      ★バスタオル(ケージを覆ったり抱いたりするために)


      ★ペット用シャンプーシート
       (汚れや臭い対策として)

      ★ウェットティッシュー&コンビニのおしぼり
       (消毒用の薬液がしみ込んでいるものが良い。コンビニのものは単一包装で便利)




      猫3  注意  猫3



      今回は避難所に避難するということはありませんでしたが、自宅での持久戦になりました。

      人間の食料や物資を調達するのも困難でしたのでペットの物を買う人は少なく、震災直後は比較的容易に購入できました。

      しかし、重油不足やライフラインの故障で物流が滞った際、じわじわとペットの物も無くなっていき、補充されずに品切れの日々が続きました。

      我が家では究極お腹がすくとフードは何でも食べてくれたのでいつものフードが無くなった後も大丈夫でした。
      トイレも砂が少なくなってからはシーツにほんの少しだけの砂で頑張ってもらいましたトイレ

      使い捨てカイロと毛布で寒さをしのぎ、くみおきの水やペットボトルの水も飲んでくれました。

      アンジーは良く頑張ったと思います。

      消費期限に注意しながら保存用フードと持ち出し用フード、日常食べてもらうフードを切らさないように管理するようになりました。

      災害がおきて近所に物が無くなってからでは値段も跳ね上がり、必要なものを求めるのは大変です。

      停電だとATMは使えません。
      ライフラインが整わないとATMに現金補充されないので下ろすことができません。
      レジが使えないと電子マネーもあてにならないし、カードももちろん使えません。

      優先順位を考えると人のものにお金を使うしかなくなってきます。

      ペットちゃんの物を籠に入れて歩いているとイヤミを言われたこともありました。

      我が家ではたまたま銀行に預けていなかった現金がありました。

      結婚祝いの御祝儀袋の中身です。

      ずいぶん助けられました。

      それ以来、少しの現金を非常用備蓄品と一緒にしまっておくことにいたしました。



      男の子 猫3 天使 猫3 女の子




      以上です。
      またリニューアルしたら報告しますね。



      | グッズ・商品その他 | 16:18 | comments(12) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 16:18 | - | - | - |
        charlottoさん、こんばんは

        阪神大震災を御経験なさっているんですね。
        あのときはただ呆然とテレビを見ていた記憶があります。
        大変な御経験をいなさったんですね

        私の場合、マンションの屋上タンクの水が無くなる前にくみおきしなくちゃ!と、思い立ち、マッハで帰宅し、お風呂、バケツ、ペットボトル、鍋、ポット、ヤカン・・・と可能な限りお水を貯めこみました。
        幸い、最初は思った通り水が出ました。
        徐々に水圧が下がり出なくなりました。

        後半はマンションの貯水槽の水がありましたので心強かったです。

        電気の復旧とともに浄水場から水がポンプで送りだされたので比較的水は大丈夫でした。
        沿岸の皆様の事を思うと申し訳ないくらいでした。

        むしろ苦労したのはガソリンと灯油でした。
        まあ、並びましたね。

        我が家も日常的にケージはリビングにおいていて自由に出入りできるようにしてあります。

        マイクロチップは首の後ろの皮膚の下(皮膚と筋肉の間)に小さなカプセルを挿入します。
        針が太いらしく、かかりつけの先生はできるだけ避妊、去勢手術の際に寝ているうちに処置した方がお互いに楽だといって勧めてくださいました。

        アンジーを見ている限りではチップの存在が触っても分かりにくいですし、本人が気にしている様子もないですし、大丈夫なようです

        リーダーをかざすとID番号と体温が表示されます。お尻に体温計をささなくていいのがいいな~と思いました。
        説明書も見ましたが特に悪影響の報告はなさそうですよ。
        | アンコロ | 2011/09/01 7:30 PM |

        アンコロさん こんばんは

        一日に、三つもブログ書いていたのですね。
        アンジーちゃんとガブくん、いつ見ても仲良しで、微笑ましいです。

        避難グッズ、人間用は、常に食品の入れ替えをしています。
        私は、阪神大震災を経験していますが、幸い、建物が無事(室内のものは倒れ、食器は割れ、TVも吹っ飛んでいましたが)でしたので、何とか、片づけて、一部屋で過ごしていました。
        私の場合、一番困ったのは、水でした。
        阪神大震災も、突然のことでしたので、飲み水の確保をしていませんでした。どこに買いに行っても、売り切れ。
        あそこで、井戸水をもらったと聞いては、足を運びましたが、すでに、遅く、井戸の底に泥がたまっているだけでした。
        私は、車に乗らないので、歩ける範囲も知れていて、大変苦労しました。

        でも、幸いプリンのご飯は、常に、多めに買っていたので、困りませんでした。
        ケージは、ボックス型で、ドアのひらくタイプのものを、いつでの入れるように、いつも、廊下にドアを開けたまま置いています。
        プリンもたまにチェックしに入ったり、何かあると避難場所のように、逃げ込んだりしています。(ヘは、別のキャリ?バッグで行っています。)

        マイクロチップは、猫ちゃんの体に、悪影響を与えたり、負担になったりは、しないのですか?
        | charlotto | 2011/08/31 7:11 PM |

        くるみここママさん、こんばんは

        防災グッズ、参考になれば幸いです。

        何もないとこんな無駄なもの・・・なんて感じになっちゃいますよね。
        最近は断捨離とか流行ってたし・・・

        でも、ちょっとしたものがあると有り難く、便利に感じます。
         
        現金、本当に大事です!

        な~んにも買えないんですもの
         
        是非、緊急用持ち出し袋もしくは非常用グッズの中に現金を忍ばせてください。

        あと、メモ帳と油性ペン。
        伝言やメッセージ書くために。。。

        二度とこんなことのないように祈るばかりです・・・
        | アンコロ | 2011/08/30 10:54 PM |

        アンコロさん またまたまた こんにちは
        アンコロさんの 防災グッズ ブログで紹介していただき 助かりました
        実際に経験したアンコロさんのブログは説得力あります
        いちいち なるほど・・・と思うことばかり
        いざというときに 困らないよう 少しずつ揃えようと思います
        現金が必要 本当にそうですよね
        いとこも カードがあったって 通帳があったって何の役にも立たない 現金が少しあったから 助かったって言ってました
        また いつ大地震がどこに来るかわかりません
        備えあれば憂いなし・・・ですね
        | くるみここママ | 2011/08/30 2:17 PM |

        ヒナさん、こんにちは


        お出かけ用トイレ。
        いつものトイレじゃないと上手に出来ない!
        なんてことになると猫のストレスも大きいに違いない!
        粗相しても困るしかわいそう・・・
        という思いから、車で病院に行く時、出かけるとき、よそにお邪魔する時はお出かけ用トイレを使ってもらうようにしています。

        部屋にいない時はこれにするもんだと学習しているようです。

        ガブちゃんが我が家に来た時は車で2時間以上離れた町から来たので車にはこのお出かけ用トイレを用意して連れてきました

        上手に用を足せていましたのでガブちゃんも大丈夫見たいです

        自宅での持久戦。

        最初は停電と断水。
        寒さと暗さ、不便の克服でした。
        電気と水が回復してからは重油不足だったのでやはり車とストーブを極力使わない生活でした。
        料理は電磁調理器があったのでガスが無くても大丈夫でした。
        (都市ガスの復旧は期間がかかりました)
        (プロパンガスが初期は強かったですが補充の見通しが立たなかったので超長期になると電磁調理器と併用で節約が必要でした)

        結果、カセットコンロ、電磁調理器、セラミックヒーターで灯油を使わない工夫をした生活でした。

        アンジーは寒さに耐えてよく頑張りました

        ATMとレジが使えないので、電卓やそろばんで手計算するレジに現金を持った人たちが殺到。
        生鮮食品や冷凍食品は冷蔵庫が使えないので品質保証できないから販売できない。という事態。

        その時になって初めて知った不便。

        昭和の暮らしにちょっと戻ったような・・・

        工夫と我慢こそ美徳!

        そんな感じでした。

        また何か思いついたらお知らせしますね。



        | アンコロ | 2011/08/30 12:34 PM |

        アンコロさん、アンジーちゃん、ガブくん こんにちは

        とても貴重な情報ありがとうございます。
        震災に備え、大きめなゲージ(キャリーケース)とご飯のストック、猫砂、ウェットティッシュと水は用意していたのですが、「お出かけ用トイレ」すばらしいと思いました。

        ご自宅での持久戦…さぞ、ご苦労されたことだと思います
        計画停電だけでも、不便だとか、困ったと言っていた自分がなんとも恥ずかしい…

        停電時のATMも当たり前だけど、想定してませんでした
        本当にいろいろ参考になりました。ありがとうございました。

        | ヒナ | 2011/08/29 11:04 AM |

        yamatoさん、こんばんは


        今年は地震やゲリラ豪雨、竜巻など本当に想定が意のことばかり!!大変でしたね

        ちょっと経費はかさみますが1匹に対して1セットちゃんと用意しておいた方がいいです。
        ケージとハーネスは常に一緒。
        ハーネスのリードが固定できる部品が付いているのでケージに猫を入れるだけでなく、逃げるときた待機するときにアンジーの必要なものをケージに入れて、その重みで動かないことを利用してアンジーが急に遠くに行かないようにくくりつけてつないでおくということもしました。

        今回はとにかく避難所生活にならなかったのが本当に救いでした。

        自宅での持久戦は電機や水、ガスが復旧するまでも大変でしたがライフラインが回復するまで本当に大変な苦労を強いられました。

        いつまでこの我慢が続くのか・・・
        備蓄している食料やグッズが無くなる前に郵便が回復!
        おかげで県外の友人がニャンコの食事やら何やら送ってくれたので本当に助かりました。

        リュックや旅行用キャリーバッグに充分な装備を入れておいた方がいいです。

        究極時の持ち出し袋も必要ですが、持久戦も苦しいものです。。。

        役に立つ状況にはなりたくないですが・・・
        | アンコロ | 2011/08/29 12:52 AM |

        みっちゃまさん、こんばんは

        アンジーもガブもハーネスは嫌がります。

        でも、アンジーは地震の警告音(携帯、テレビ)を聞くたびに私がハーネスを装着してケージに入れて抱っこしていたので、そういうものだと学習したようです。

        その時は大人しくしていてくれました

        むしろ飼い主の方が装着に慣れておかないといざという時にうまくニャンズを保護できない可能性がありますね。
        私、最初は手こずっちゃって大変でしたが、終盤はずいぶん慣れて早くなりました

        備えあれば憂いなし!

        | アンコロ | 2011/08/29 12:41 AM |

        うるうるてっちゃんさん、こんばんは


        うるうるてっちゃんさんのように大家族の場合はもっと違った用意が必要そうですね。
        沿岸でペットと一緒に避難した方々をみると避難所にいれないということで車のトランクや後部座席にペットと一緒に入れるスペースを作っていたようですね。
        大きめのケージの代わりといった感じでしょうか。

        マイクロチップはこちらでもそんなに普及しているわけではないそうです。
        実際、被災地に動物保護に行った先生のお話を聞くと念のためにマイクロチップのチェックをするそうですがほとんどついていなかったそうです。

        でも、装着していれば必ず処分される前に気が付いてもらえるし、首輪が無くなっても身元は照会できます。
        それに、体温表示機能が付いているのでID番号だけじゃなく、体温も表示されます。
        アンジーはもうお尻に体温計を入れる必要がないのです

        それもマイクロチップをお願いするきっかけになりました。
        | アンコロ | 2011/08/29 12:31 AM |

        アンコロさん またまた、こんばんわぁ~

        すごい、とても貴重な情報です
        大阪は、昨日の豪雨でもう少しで店の中まで
        雨水が入ってきそうで、大変でした。
        ちょっとしただったと思ってたんですが、
        まさか、あんなことに・・・・・

        これの、何十倍いや、何百倍が東北に起こったんだな
        と思いました。
        避難用の備えはほんと必要ですよね
        とっても参考になったので、早速私も購入しなければ・・・・

        あの震災の時は、やまとしかいてなかったので
        やまとの分のハーネスやらちょっとしたごはんは
        用意しているんですが、はやて&ひゅーがの分は
        何もしてないんですよ~
        いつ、何時どんなことが起こるかわからないですもんね
        | yamato | 2011/08/28 9:43 PM |

        アンコロさん アンジーちゃん ガブくん
        こんばんは~

        アンコロさん、ありがとうございます。
        参考になります。

        うちのご飯だけは1袋備蓄してるんですが
        「キャリーケースとハーネスを一緒にしておく」や
        「お出かけ用トイレ」
        は、私には全く気づきませんでした。

        ハーネスはみゆ&もえが嫌がるのですが、普段着けるのに慣らせた方がいいのでしょうか??

        なにかがおこってしまってからでは、あたふたするだけで遅すぎるんですよね。
        | みっちゃま | 2011/08/28 8:36 PM |

        こんにちは!
        おお!3つも更新されたのですね
        遡って、お伺いしますね。すごく、参考になる情報ありがとうございます。
        震災の時、佐賀はいつもと変わらない。あまりに平和ででした。申し訳ないほどです。
        私は、万一の避難、我が家はどうなる?と考えバッグに食糧、ペットシート等、つめたり出したり、??
        大家族なので、車にゲージ、キャリーケース、食糧等、トイレを積んでおく!いろいろ考えました。
        実際、避難できるのか?疑問です。(うる家避難訓練、失敗に終わりました)

        マイクロチップつけられてるんですね佐賀では、あまり普及していない気もしますが、興味はあります。
        このままカップご飯は、大家族重宝してるんです。缶より、ゴミもかさばらないし、軽いです。避難時は再利用もできるんですね(いい考えですね!)
        停電時のATM問題も参考になりました。ペット用の購入で嫌み・・・みんなそれだけ大変な思いをされていたということなんですね
        避難の心得!参考にさせていただきます
        | うるうるてっちゃん | 2011/08/28 7:35 PM |










        http://pt-0000000990.jugem.jp/trackback/71
        PR
        アンジー
        平成22年10月15日深夜。 中央通りの真ん中(中央分離帯)で寒さに震えてうずくまっている生後2カ月の黒猫ちゃんを保護しました。 猫風邪がひどくて具合が悪かったのでしょう。オハギのようにいつも丸くなっていたのでアンコの「アン」とパパちゃんの名前から1文字もらって「アンジー」と名づけました。 我が家のカワイイ長女です。
        バルジャン
        平成23年3月11日の大震災の後、4月の大余震の夜に保護しました。 アンジーと兄弟のようでした。 怪我と病気で衰弱していましたが少し良くなったような気がしたある日。 突然始まった病魔との闘いで生後8カ月頃、虹の国へ旅立ってしまいました。 FIPドライタイプでした。 今は虹の国でFIPと闘う猫ちゃんを応援しています。 我が家の長男です。
        ガブローシュ
        平成23年4月29日生まれの我が家の次男坊です。 ガブは生後間もなく母親と生き別れ、モモキチサンのお家で保護されました。 モモキチさん家のモモちゃんというワンちゃんといっしょにいたせいか?猫らしくないところもあり、心やさしい箱入り息子で癒し系男子です。 震災の後に生まれたせいか?保護してくれたモモキチサンの育て方が良かったのか? ちょっとどんくさいけど愛らしい甘えん坊さんです。 ラブリー男子会東北支部長としてラブリーに磨きをかける日々です。
        ジャベール
        2012年4月末生まれ。 2012年11月23日動物いのちの会いわて譲渡会で出会って我が家の3男坊になりました。 山に捨てられた母猫が山中で生んだ生粋の山猫。保護先ではルフィ君という名前でしたが我が家のメンズは「レ・ミゼラブル」の劇中の登場人物から名前を頂く伝統!?があるので「ジャベール君」になりました。 ワイルドさが半端ない爆弾級の暴れん坊に家族全員がビビりまくりの毎日です。。。
        ロビン
        H24年7月にアパートの駐車場で一人ぼっちで鳴いていたのを見つけて保護しました。 生後2か月くらいの小さな男の子でした。譲渡しようと試みましたがジャベール君がすごくかわいがるのでうちの子にすることに決定! 我が家で初めてのチャトラ君です!黒猫一家に何の違和感もなく溶け込みマイペースな毎日を過ごしている末っ子ボーイです♪
        SEARCH THIS SITE.
        MOBILE
        qrcode
        OTHERS