PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

アンコロ日記

ねこのきもち定期購読者ブログから引っ越して黒猫ニャンズとの暮らしを徒然に書き綴ってます。
ネコエコハウスやその他の事はアンコロ日記・別冊でアップ中です。
<< ニャンのその後 | main | 近況 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    すこしずつ
    30
    JUGEMテーマ:ねこのきもち



     

    パパちゃんの洋服の間で眠るアンジー



    あ!
    こちらに気が付きましたね!



    こちらは畳んだお布団の上で寝ているメンズ



    お兄ニャンと一緒に寝てますにゃ。



    僕チン、一人でも寝れるニャよ!
    大丈夫にゃんだから!


    そう言いたげな顔してませんか?

    ニャンズは少しずつ今の生活に慣れてきたようです。

    実は・・・

    私の事を心配して毎日泊りに来てくれる友人が一人。

    毎日泊まり込みでお手伝いをしてくれる職場の子が一人。

    今まで一緒に暮らしたことのない女性が二人。

    そんな環境だということもあり、アンジーは食事とトイレの時以外はパパちゃんの寝室から出てこなくなりました。

    でも、最近は慣れてきたようで少しずつ顔を出すようになりました。

    ガブはお手伝いしてくれる職場の子と一緒に寝るまで仲よくなりました。

    ジャベは相変わらずです。

    今まで通りニャンのご飯やトイレの準備ができるのか?

    3ニャン分の保険料払っていけるのか?

    病気やけがをした時に病院に連れて行けるのか?

    色々心配なことはありますが・・・

    家族ですもの。

    力を合わせて生きていこうと思います。

    私は別日記にも書いている通り、毎日追われるように暮らしている割に、なにも片づけられずどんどん近づいてくる49日の法事までにちゃんと諸々用意できるのか?不安だらけです。

    用意できなかったときは100か日とか一周忌まで納骨延期してもいいかな?とか迷ってみたり、いや!なにがなんでもやらなくちゃ!と思ったり、毎日ゆらゆら揺れています。

    ニャンは今のところ元気です。

    私はちょっと疲れてますけどどうにかやってます。

    周りの皆様のお力添えとニャン友の皆様からの元気玉と撃退玉をたくさん頂いて毎日乗り越えてます。

    でも、これからず〜っとこうやってひとりぼっちなんだ・・・と思うと心細いです。

    今は衝撃的な出来事で皆の関心も高いけど、いつか忘れられて人知れず苦労する自分の姿を想像すると怖いです。

    そういう孤独の恐怖や遺失の恐怖に襲われてえもいわれぬ不安な気持ちになります。

    それでもニャンは私の傍にいますので弱音を吐かずにゆっくり少しずつ進んでいこうと思います。






    | 家族 | 22:25 | comments(10) | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 22:25 | - | - | - |
      アンコロさん・3ニャンこんばんわ!

      御主人が旅立ってから慌ただしい日々が少しづつ過ぎ、淋しくて・辛くて・不安でいっぱいというアンコロさんのお気持ちがヒシヒシと伝わって来ます。

      これから現実と向き合って行かなくてはならないし本当に大変だと思います。

      でもアンコロさんのお人柄もあり、優しい友人や同僚が傍に居てくれるじゃないですか、もちろん3ニャンも。
      そしてブログを通して知り合った猫好きの方達もアンコロさんのことをこれからもずっと応援してますから。
      | アミラン | 2013/09/23 9:58 PM |

      こんばんは

      不安や戸惑いだらけで、気持が沈んでしまうこともあると思いますが、気張らず焦らず、ゆっくり進んでいきましょうね

      私もアンコロさんやニャンズを思って、元気玉を送り続けてます
      お身体ご自愛くださいね
      | mamuri | 2013/09/23 9:57 PM |

      こんばんは。少しずつ少しずつ。
      よい友人をお持ちですね…
      いつしか忘れ…なんてことはないと思います。
      私、友人と呼べる人は一人。
      あとは職場の同僚って感じです。
      職場のねこ友達とか。
      ここは皆さんの言葉が非常にあたたかいです。甘える自分が申し訳ないくらいです。
      どうか、ご無理なさらずに。

      みんにゃと一緒、ゆっくり今の環境に慣れていくと考えて。…

      気の利いたことがなくてごめんなさい。
      | てんつく | 2013/09/23 8:05 PM |

      みなさん、落ちつかれているようですね。
      アンコロさん、ゆっくりゆっくりでいいと思います。
      私もずっと一人暮らしで5匹の猫たちと暮らし、
      とてもシアワセですが、
      やっぱりパートナーがいない寂しさや不安もあります。
      でもここでブログを始めて出会ったたくさんの猫友さんに支えられています。
      寂しさも悲しみも不安も、みなさんで分かち合っていきましょう。
      一人じゃありませんよ^^
      偉そうなことを言ってスイマセン。
      何もできませんが、いつも応援しています。
      | キラりん | 2013/09/23 5:41 PM |

      猫友隊の一員のなかですよぉ〜〜〜。

      アンジーちゃんやガブくん、ジャベくんは少しずつ落ち着いてきているようですね。
      アンコロさんの心が毎日大きくゆらゆらと揺れてしまうこと・・・
      わかるような気がします。
      私も自分の病気のこともあり揺れに揺れています。
      でも、ゆきなつを守り愛することを出逢った時に誓ったので
      どうにか頑張れています。
      それに・・・
      かあたんの言う通り猫友さんに支えられてようやくですが・・・

      アンコロさんはひとりじゃないです。
      誰も忘れるなんてことはありません。
      いつでもどこでも寄り添っていますよ。

      ゆきなつと一緒に元気玉を送り続けます。
      | なか | 2013/09/23 8:11 AM |

      アンコロさん&アンジーちゃん
       &ガブローシュ君&バルジャン君
      おはようございます

      優しい周りの方々ていて下さるんですね
      日頃のアンコロさんの気配りや
      優しかったパパさんの人柄が忍ばれます

      昨年、義父を見送り
      順々に法要をすすめてました
      土地柄、仕来りなどなど色々ありますが
      義父を皆で忍ぶことができるのが大切と
      つくづく感じました
      忘れたことは後で補ったりもしました
      慣れてなくて当たり前なので
      あまり気負われて
      気疲れがたまりませんように・・・

      (その時は至らぬ点を心無く指摘する方が見えても
        それこそ、風化していきます)

      おばあちゃんになっても
      こうやってブログでお喋りして
      時に、思い切って
      お互いの街へ、旅行がてら行き来したり
      そんな時間を一緒に過ごさせてもらえたら嬉しいです

      だって、大好きなニャンコへの思いを
      こんなに親身に話せたり、おもいやったり
      出来る方々は大切ですもの・・・

      多分、ねこきもブログのニャン友さんは
      同じことを感じてみえるのではと勝手に思います

      アンコロさん
      ずっと、ずっと・・・
      素晴らしいニャン友さんでいて下さいね
      | あおむく | 2013/09/23 8:00 AM |

      アンコロさんは一人じゃないですよー!
      にゃんずも側にいるし、職場のお友達や猫友さんたちもいます
      私もその中の一人です


      | ねこぱん | 2013/09/23 12:33 AM |

      アンジーちゃん、少しずつゆっくりゆっくり、慣れていこうにゃ〜。
      ガブくんとシャベくんは、男同士、アンコロさんを守るぞ〜という団結力が強まった
      ような〜^^
      お泊りに来てくれるお姉さんにも、上手に甘えて愛されてそうですね。
      突然に、とても大切なパートナーを失ったアンコロさんと、そのような経験や、
      周囲の状況も違う私と同じとは思いませんが(失礼な言葉があったらごめんなさい)、
      私も一人と3匹、今後のことを考えると、とても大きな不安があります。
      特に生活やお金・・・孤独死だって常に頭にありますが、多分これからも
      この状況は変わらないだろうと思われます。
      慣れてるとは言え、正直、一人ぼっちは寂しいです。でも、寂しい時や辛い時に、何故かだれかれか、
      声をかけてくれたり、連絡が入るんです。不思議です。
      一人ぼっちだからこそ、必ず誰かが自分のことを思っててくれるという強みがあります。
      弱音も吐いて甘えていいと思いますよ。
      わたしも、ひろちさんの猫友さんの絆に同感です☆


      | こみぞう | 2013/09/23 12:02 AM |

      ゆっくり 少しずつ・・・
      それでいいと思います

      にゃんずは いっつもアンコロさんのそばに寄り添っていますよ!

      私はアンコロさんの記事を読み
      思ったことをコメントすることしかできませんが
      でも アンコロさんのたくさんいるにゃん友のひとりであり続けたいと思ってます

      | くるここまま | 2013/09/22 11:28 PM |

      アンコロさん こんばんは
      私なんかが最初にコメをさせていただくのをためらったのですが・・・僭越ながらひとこと

      ここの猫友さんの絆って侮れないですよ

      会ったことのない猫友さんの為に 祈ったり、千羽鶴を折ったり・・・
      他の人の猫ちゃんのために 祈ったり 怒ったり 喜んだり・・・

      アンコロさんが 悲しくて 苦しくて 真っ暗な中で立ち止まって 一人ぼっちだと思ったとしても、きっとたくさんの猫友さん にゃんちゃんたちが そっと寄り添っているはずです。

      今は アンジーちゃんや ガブくん、ジャベくんのためだけに 十分ご自愛くださいね

      いつでも いつまでも みんにゃの元気玉は届いてます。
      | ひろち | 2013/09/22 11:25 PM |










      PR
      アンジー
      平成22年10月15日深夜。 中央通りの真ん中(中央分離帯)で寒さに震えてうずくまっている生後2カ月の黒猫ちゃんを保護しました。 猫風邪がひどくて具合が悪かったのでしょう。オハギのようにいつも丸くなっていたのでアンコの「アン」とパパちゃんの名前から1文字もらって「アンジー」と名づけました。 我が家のカワイイ長女です。
      バルジャン
      平成23年3月11日の大震災の後、4月の大余震の夜に保護しました。 アンジーと兄弟のようでした。 怪我と病気で衰弱していましたが少し良くなったような気がしたある日。 突然始まった病魔との闘いで生後8カ月頃、虹の国へ旅立ってしまいました。 FIPドライタイプでした。 今は虹の国でFIPと闘う猫ちゃんを応援しています。 我が家の長男です。
      ガブローシュ
      平成23年4月29日生まれの我が家の次男坊です。 ガブは生後間もなく母親と生き別れ、モモキチサンのお家で保護されました。 モモキチさん家のモモちゃんというワンちゃんといっしょにいたせいか?猫らしくないところもあり、心やさしい箱入り息子で癒し系男子です。 震災の後に生まれたせいか?保護してくれたモモキチサンの育て方が良かったのか? ちょっとどんくさいけど愛らしい甘えん坊さんです。 ラブリー男子会東北支部長としてラブリーに磨きをかける日々です。
      ジャベール
      2012年4月末生まれ。 2012年11月23日動物いのちの会いわて譲渡会で出会って我が家の3男坊になりました。 山に捨てられた母猫が山中で生んだ生粋の山猫。保護先ではルフィ君という名前でしたが我が家のメンズは「レ・ミゼラブル」の劇中の登場人物から名前を頂く伝統!?があるので「ジャベール君」になりました。 ワイルドさが半端ない爆弾級の暴れん坊に家族全員がビビりまくりの毎日です。。。
      ロビン
      H24年7月にアパートの駐車場で一人ぼっちで鳴いていたのを見つけて保護しました。 生後2か月くらいの小さな男の子でした。譲渡しようと試みましたがジャベール君がすごくかわいがるのでうちの子にすることに決定! 我が家で初めてのチャトラ君です!黒猫一家に何の違和感もなく溶け込みマイペースな毎日を過ごしている末っ子ボーイです♪
      SEARCH THIS SITE.
      MOBILE
      qrcode
      OTHERS