PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

アンコロ日記

ねこのきもち定期購読者ブログから引っ越して黒猫ニャンズとの暮らしを徒然に書き綴ってます。
ネコエコハウスやその他の事はアンコロ日記・別冊でアップ中です。
<< 術後6日目@アンジー | main | アンジー(抜糸)&バルジャン(耳)の速報 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    バルジャン日記?
    0

      アンジーが占拠しているマッサージチェアの下でうずくまり、
      お昼寝するバルジャンの図


      バルジャンに元気になってもらおうと毎日工夫していますが、一進一退。。。

      今日はおしっこ上手にできましたまる
      ウンチ君はちょっとお外にこぼしちゃっていましたダメ

      ご飯はフードカリカリフードも食べているようだったので良いかとおもってカリカリフードを出していたんですが・・・
      アンジーのご飯は低カロリーフード。
      バルジャンのご飯は子猫用高栄養フード。
      おやつ用にストレスケア用「ミャウミャウ」フード

      でも、バルジャンは本当は猫ミルクでといたウェットフード「カルカンまぐろ味」がお好みみたいでたぶん、あまり沢山は食べれていないようです。
      バルジャンが残すとアンジーが食べてしまうので正確に把握で来ていませんが、たぶんそうです。。
      今日、カルカン補充しましたごはん
      元気になってくれ~!!!
      耳掃除をした時の膿の量は減っています。
      でも、足のふらつきや痙攣が時々あって歩いていると転んだり、真っすぐ歩けないでフラフラしたりしています悲しい
      という訳で写真のように寝ていることが多いです猫3

      バルジャン、お外にいるときはどうやって生活していたんだろう???
      外敵や先輩猫に攻撃されずに逃げるのだって難しい体なのに・・・
      地震の時は何処に逃げていたのかな???
      アンジーより骨格は大きいのですが体重が1キロ近く少ないので、動きのぎこちなさもあいまって操り人形のように見えることもしばしば・・・困った

      男らしくマッチョな体格に成長してくれたら嬉しいんだけどな~猫7キラキラ




      ちょっといじめられちゃうけど、微妙にアンジーの近くにいてお昼寝したりうずくまっています。
      アンジーが寄ってくるとまたかじられるっ!!って緊張しているくせに・・・猫3はてな猫3

      不思議な二匹。。。
      | 元気がない | 16:50 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 16:50 | - | - | - |
        みっちゃまさんこんんちは

        バルジャンは栄養と水分が足り無いらしく、もっと食べて飲んで欲しいんですけど、なかなか難しいです。
        怪我をしていて左目は網膜剥離、耳は外耳炎、手足には軽い痙攣の症状があります。

        栄養をつけて元気に育って欲しい!
        ニャン語が話せたら色々効いてみたいことがいっぱいです
        | アンコロ | 2011/05/19 4:17 PM |

        アンコロさん アンジーちゃん バルジャンくん こんにちは

        バルジャンくんの容態、とりあえず、耳の膿の量が少なくてよかったですねっ。
        こういう時に、ニャン語が話せたら・・・なんて思いますよね。
        病院の検査の結果に異常はみられたのですか?

        バルジャンくんアンジーちゃんが好きなんですねっ
        これからは、アンコロさん夫婦とアンジーちゃんに守られて、少しずつでいいから、回復してくれるといいですねっ
        | みっちゃま | 2011/05/18 5:59 PM |










        トラックバック機能は終了しました。
        PR
        アンジー
        平成22年10月15日深夜。 中央通りの真ん中(中央分離帯)で寒さに震えてうずくまっている生後2カ月の黒猫ちゃんを保護しました。 猫風邪がひどくて具合が悪かったのでしょう。オハギのようにいつも丸くなっていたのでアンコの「アン」とパパちゃんの名前から1文字もらって「アンジー」と名づけました。 我が家のカワイイ長女です。
        バルジャン
        平成23年3月11日の大震災の後、4月の大余震の夜に保護しました。 アンジーと兄弟のようでした。 怪我と病気で衰弱していましたが少し良くなったような気がしたある日。 突然始まった病魔との闘いで生後8カ月頃、虹の国へ旅立ってしまいました。 FIPドライタイプでした。 今は虹の国でFIPと闘う猫ちゃんを応援しています。 我が家の長男です。
        ガブローシュ
        平成23年4月29日生まれの我が家の次男坊です。 ガブは生後間もなく母親と生き別れ、モモキチサンのお家で保護されました。 モモキチさん家のモモちゃんというワンちゃんといっしょにいたせいか?猫らしくないところもあり、心やさしい箱入り息子で癒し系男子です。 震災の後に生まれたせいか?保護してくれたモモキチサンの育て方が良かったのか? ちょっとどんくさいけど愛らしい甘えん坊さんです。 ラブリー男子会東北支部長としてラブリーに磨きをかける日々です。
        ジャベール
        2012年4月末生まれ。 2012年11月23日動物いのちの会いわて譲渡会で出会って我が家の3男坊になりました。 山に捨てられた母猫が山中で生んだ生粋の山猫。保護先ではルフィ君という名前でしたが我が家のメンズは「レ・ミゼラブル」の劇中の登場人物から名前を頂く伝統!?があるので「ジャベール君」になりました。 ワイルドさが半端ない爆弾級の暴れん坊に家族全員がビビりまくりの毎日です。。。
        ロビン
        H24年7月にアパートの駐車場で一人ぼっちで鳴いていたのを見つけて保護しました。 生後2か月くらいの小さな男の子でした。譲渡しようと試みましたがジャベール君がすごくかわいがるのでうちの子にすることに決定! 我が家で初めてのチャトラ君です!黒猫一家に何の違和感もなく溶け込みマイペースな毎日を過ごしている末っ子ボーイです♪
        SEARCH THIS SITE.
        MOBILE
        qrcode
        OTHERS