PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

アンコロ日記

ねこのきもち定期購読者ブログから引っ越して黒猫ニャンズとの暮らしを徒然に書き綴ってます。
ネコエコハウスやその他の事はアンコロ日記・別冊でアップ中です。
<< 手術終わりました@アンジー | main | 術後3日目@アンジー >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    術後1日目@アンジー
    0

      術後1日目の朝です太陽


      皆様、何かお気づきですか???

      そう!アンジー&バルジャン仲良しの図猫3猫3



      さすがのアンジーもあまり水も飲まず、食事も舐める程度でグッタリ寝ていました。
      ちょこちょこトイレ等に歩きますが・・・足跡

      そしたらバルジャンがヨチヨチ歩きで近づいてきてアンジーの側に横になりました猫3猫3

      そして!なんと!

      アンジーの後ろに横になってアンジーのしっぽを舐めてくれました。
      そしたらアンジーがバルジャンの頭や耳を少し舐めてお返ししてましたドキドキ小



      ママチャンもパパチャンも感激!


      1週間近くあれほどアンジーに噛み付かれたり押し倒されたりしていたバルジャンが誰に促されるでも無く自然に取った行動に感涙!!!(TーT)

      二匹仲良く、猫用ミルクで軟らかく伸ばしたウェットフードを食し、ヒーターの前の座布団に一緒に丸くなって寝ていましたZZZ

      バルジャン、ありがとう!ラブ
      今日は安心してお仕事に行けましたまる

      アンジーはエリザベスカラーが邪魔で不便そうでしたが、何とか食事や水が口に出来るようにカラーを調整したので大丈夫そうですOK
      病院から借りているカラーは固くて寝にくそうだったのでパパちゃん男の子が透明なクリアファイルで柔らかめのカラーを手作りしてくれましたまる
      そしたら随分楽になったようでした猫3


      良かったねドキドキ大アンジー猫3
      | 避妊・去勢 | 21:14 | comments(6) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 21:14 | - | - | - |
        みっちゃまさん
        コメントありがとうございます。

        アンジーとバルジャンはつい1週間前にご対面したばかりでアンジーが元気になってもこのままの仲でいくのかちょっとまだ不安に思っています
        バルジャンは交通事故か何かで頭を強くぶつけたようで目が悪かったり足腰のふらつき、軽い痙攣があります
        バルジャンが弱いからいじめられているのか、根本的に侵入者として警戒されているのかよく分からず悩んだりしました。
        ご対面するまで1ヶ月も別室で飼育したんですけどね~
        猫にも相性があるというので祈るような気持ちで見守るしか無いのがもどかしいです
        テレビ番組で2匹を同日にシャンプーしたら同じ困難に見舞われた猫ちゃんどうしが仲良くなったのを放送していたのを思い出して、本気で2匹同時にシャンプーしようと考えた事もありました
        これからもこのまま仲良くしてほしいです
        これからもアンジー&バルジャンをよろしくです
        | アンコロ | 2011/05/14 5:35 PM |

        アンコロさん アンジーちゃん バルジャンくん こんにちは

        アンジーちゃんとバルジャンくんの姿みるとうれしいですよね
        感激の気持ちよく分かります

        我が家は、アンジーちゃんとバルジャンくんほど仲良くはないのですが、ごくたま~に体を離して、寝ています
        ですが、最近は本気の喧嘩を始めたりして・・・。
        もしかして、性格が合わないんじゃないかと不安になることもあります

        ですが、アンジーちゃんとバルジャンくんのようにこれからだって、仲良くなる可能性はあるんだなぁと感じました

        アンジーちゃん バルジャンくん
        これからも みゆ もえ をよろしくねっ
        | みっちゃま | 2011/05/14 3:44 PM |

        てつパパさん
        こんにちは。
        うちのパパちゃんはてつパパさんのブログを読んで家と一緒だ!と、一方的に親近感を覚え、同じように段ボールハウスや何やらを手作りしたり奮闘しています
        カラーはクリアファイルを一つ壊してオリジナルからおこした型で作っていました。
        軽くて柔らかい分、寝たり食事する時は楽なようです。
        てつこちゃん、カジカジちゃんだから咬んじゃったんですね
        うちのアンジーもカジカジちゃんなので気をつけます

        仲良く!?暮らしているようなので今はそれが一番ですたかだか1週間でしたがバルジャンがアンジーに咬みつかれる度に心が痛かったです
        アンジーが発情期に入ったから感情表現が激しくなったのだと思い込んでいましたが、そうでもなかったようで、性格の問題らしく・・・
        私達夫婦もイロイロ考えさせられました~
        | アンコロ | 2011/05/14 11:52 AM |

        しめじさくらさん

        こんにちは
        アンジーはすっかり大人しくなって今はバルジャンと普通に接しているようです。
        普通と言ってもバルジャンは常にアンジーに気を使ってアンジーを優先してくれるのできっとジェントルマンに違いありません
        パパちゃんは2匹をずいぶん溺愛しています
        お引っ越しもに対する愛で頑張ってほしいです
        あとはあ元気になったアンジーがまたバルジャンにきつく当たらないように祈るのみです。。。

        我が家はこの夏に向けてまだまだおちつかない日々になりそうです
        | アンコロ | 2011/05/14 11:29 AM |

        アンコロさん、おはよう御座います
        アンジーとパルジャンは、これでお互いの距離が
        ぐっと近くなって、恐らくもう心配いらいですね。きっと
        二匹の睦まじい姿を見ると、テツコにも友達が欲しくなります。
        アンジーは手術がんばりましたね。
        しばらくはカラーを付けて不便が続きますが、でも大丈夫
        一週間もすれば、こっちがハラハラするくらい元気に走り回ると思いますよ ジャンプもするしハラハラですよ~
        テツコは5日めあたりで、病院から借りたカラーを自分で外して、ガジガジに噛んだので、返却する時、病院に平謝りでしたよ
        なにはともあれ、二匹が仲良くなってなによりですね
        | てつパパ | 2011/05/14 8:15 AM |

         こんばんは、アンジーちゃーん、頑張ったですねー。
         手術は、猫にとっても 大変なことですよね。その後も、おとなしくしててくれて、体の為にも良いですよね。まだ、元気に動くことは出来ないのでしょうが、それがかえってバルジャン君には良かったのかしら。
         ハードな女子より、少しおとなしめの子の方が、今のバルジャン君には、あつかい易かったのかしら?
         とにかく、仲良くねんねした姿は、夢のようですね。
         カラーは、合わなかったのですね。それにしても、パパさんは、器用でらっしゃいますね。すばらしい!
         アンコロさんも、日に日に安心の度合いが増して、良かったです。お引越も、万事上手くゆくことでしょう。どんなお家でも、こんなに優しいご夫婦なら、幸せに暮せますものね!
        | しめじさくら | 2011/05/14 12:00 AM |










        http://pt-0000000990.jugem.jp/trackback/29
        PR
        アンジー
        平成22年10月15日深夜。 中央通りの真ん中(中央分離帯)で寒さに震えてうずくまっている生後2カ月の黒猫ちゃんを保護しました。 猫風邪がひどくて具合が悪かったのでしょう。オハギのようにいつも丸くなっていたのでアンコの「アン」とパパちゃんの名前から1文字もらって「アンジー」と名づけました。 我が家のカワイイ長女です。
        バルジャン
        平成23年3月11日の大震災の後、4月の大余震の夜に保護しました。 アンジーと兄弟のようでした。 怪我と病気で衰弱していましたが少し良くなったような気がしたある日。 突然始まった病魔との闘いで生後8カ月頃、虹の国へ旅立ってしまいました。 FIPドライタイプでした。 今は虹の国でFIPと闘う猫ちゃんを応援しています。 我が家の長男です。
        ガブローシュ
        平成23年4月29日生まれの我が家の次男坊です。 ガブは生後間もなく母親と生き別れ、モモキチサンのお家で保護されました。 モモキチさん家のモモちゃんというワンちゃんといっしょにいたせいか?猫らしくないところもあり、心やさしい箱入り息子で癒し系男子です。 震災の後に生まれたせいか?保護してくれたモモキチサンの育て方が良かったのか? ちょっとどんくさいけど愛らしい甘えん坊さんです。 ラブリー男子会東北支部長としてラブリーに磨きをかける日々です。
        ジャベール
        2012年4月末生まれ。 2012年11月23日動物いのちの会いわて譲渡会で出会って我が家の3男坊になりました。 山に捨てられた母猫が山中で生んだ生粋の山猫。保護先ではルフィ君という名前でしたが我が家のメンズは「レ・ミゼラブル」の劇中の登場人物から名前を頂く伝統!?があるので「ジャベール君」になりました。 ワイルドさが半端ない爆弾級の暴れん坊に家族全員がビビりまくりの毎日です。。。
        ロビン
        H24年7月にアパートの駐車場で一人ぼっちで鳴いていたのを見つけて保護しました。 生後2か月くらいの小さな男の子でした。譲渡しようと試みましたがジャベール君がすごくかわいがるのでうちの子にすることに決定! 我が家で初めてのチャトラ君です!黒猫一家に何の違和感もなく溶け込みマイペースな毎日を過ごしている末っ子ボーイです♪
        SEARCH THIS SITE.
        MOBILE
        qrcode
        OTHERS