PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

アンコロ日記

ねこのきもち定期購読者ブログから引っ越して黒猫ニャンズとの暮らしを徒然に書き綴ってます。
ネコエコハウスやその他の事はアンコロ日記・別冊でアップ中です。
<< 今年の春は遠いニャ~ | main | ちょっと休憩 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    バルジャンが来た日
    0
       


      みなさん、おはようございます。

      昨日、4月7日はあの大震災の後、大余震の日でした。

      大余震でまた停電になった夜。。。


      あの夜、バルジャンは我が家に来ました。

      怪我をしていて

      凄く痩せていて

      すごく震えていて

      必死に足元にすがって鳴くバルジャン

      可哀想でお外においてけぼりにできませんでした



      アンジーに良く似ていたし保護した場所は近かったので、アンジーと兄弟だと確信していました



      一緒に過ごした時間は短かったけど、バルジャンはアンジーにとっても私たち夫婦にとっても大切な家族でした





      アンジーにいつも優しかったバルジャン

      猫3ドキドキ小猫3

      弱っていても一生懸命生きたバルジャン






      うちの子になってくれてありがとうね

      男の子女の子ドキドキ大猫3猫3


      パパちゃんが痙攣発作を繰りかえして衰弱しているバルジャンを遊びたがりのアンジーの悪戯攻撃から守るためにあみだした技!
      かぐや姫巻きです(笑)

      赤ちゃん

      おくるみの中の赤ちゃんみたいでかわいいでしょ?



      昨夜は皆ニャンと楽しく過ごせたみたいです。

      ありがとうございました。

      虹の国のお話は後でゆっくり聞きます。
      | 思い出 | 09:41 | comments(8) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 09:41 | - | - | - |
        ヒナさん、こんばんは。

        バルジャンの事はパパちゃんが本当に大切に可愛がっていました

        パパちゃんが自分の車の下からバルジャンを見つけて保護したんです。
        いつもバルジャンの為に工夫したり一緒に寝たり病院に行ったり一生懸命お世話していました。
        かぐや姫巻きはそんなパパちゃんの気持ちがこもった姿だったと思います

        バルジャンがアンジーと一緒にうちに保護されていればこんな病気にはならなかったんじゃないか?
        今までどうやって暮らしてきたんだろうと思うと辛くて涙が出て、今まで辛かった分、今度は幸せにしてあげたい!アンジーと一緒にいつまでも生きながらえてほしい!と切に願っていたんですが、残念でした。

        今はバルジャンが家族みんなを優しく見守ってくれていると信じています
        | アンコロ | 2012/04/09 8:51 PM |

        mamuriさん、こんばんは。

        バルジャンはアンジーの兄弟ニャンコだったんですが、保護して2か月経たないうちにFIPドライタイプで亡くなりました。

        急な事で助ける事ができませんでした。

        でも、バルジャンの病気はわからないことが多くて典型的な症状がなかったにもかかわらずあっという間に亡くなってしまったので、病気を解明して同じ病気で苦しむニャンズのお役に立てる為に病理解剖検査に出たんです

        今、バルジャンはお勤めを終えて家族を見守るようにそっと置かれています

        merryちゃんも、ずっと健康で可愛らしくママさんのおそばにいられますように。

        また夢列車で会いましょう
        | アンコロ | 2012/04/09 8:42 PM |

        なかママさん、こんばんは。

        バルジャンのかぐや姫巻きは懐かしいですよね。

        ほんの1年前です。

        でも、すごく前の事のようにも感じます。

        バルジャンの事を思うと今でも涙が出ます。

        どうして助けてあげられなかったんだろうという悔しさから解放されることは無いと思います。

        でも、今、目の前のアンジーとガブのことをバルジャンの分まで大切に育てていこうと思っています
        | アンコロ | 2012/04/09 8:35 PM |

        くるみここママさん、こんばんは。


        バルジャンは虹の国では沢山食べて元気に走り回って楽しく過ごしているそうです

        私がいつか虹の橋にたどり着いた時は1番最初に迎えに来てくれると思います

        アンジーは久しぶりにバルジャンに会えて嬉しくて甘えてきたと思います

        ガブはバルジャンからアンジーの事を頼まれてきたと思いますよ
        | アンコロ | 2012/04/09 8:31 PM |

        アンコロさん、アンジーちゃん、ガブくん、バルジャンくん
        こんばんは

        夢列車で久々の再会だったのですね
        アンジーちゃんもガブくんもとってもとっても
        楽しかったんでしょうね

        バルジャンくんの猫生は他のにゃんこより短かったかも
        しれませんが、その時間にたくさんの愛情と幸せを
        感じていたんでしょうね
        アンコロさんの息子になれて幸せだったはずです

        バルジャンくんのかぐや姫巻きかわい~ですね
        本当にあかちゃんみたい(。´pq`)
        | ヒナ | 2012/04/09 7:41 PM |

         こんばんは~

        私は、あまりバルジャンちゃんの事知らなかったのですが、パパさんのあみ出した かぐや姫巻で アンジーちゃんのちょっかい
        から守ってあげてたのですね 赤ちゃんみたいでとっても可愛いです

        夢列車では、バルジャンちゃん・アンジーちゃん・ガブちゃんが逢えて良かったですね
        これからも ずっとずっとバルジャンちゃんは、アンコロさんを見守ってくれることでしょう

        merryもみんにゃに逢えて 素敵な銀河旅行ができたようですありがとうございました
        | mamuri | 2012/04/08 10:11 PM |

        なんだか時の流れは速いですね。

        パパさんがバルジャンくんにしてあげた
        『かぐや姫巻』・・・
        とても懐かしく、笑顔と一緒に涙も・・・

        出逢いは必然です。 はそう思っています。

        バルジャンくんは幸せだったよね。
        アンコロさんご夫婦に愛されてサイコーだったよね

        私たちが思う時間の長短は関係ないんですよね。
        密度なんだと思います。

        バルジャンくんとアンコロさんご夫婦に教えていただきました
        | なか | 2012/04/08 4:11 PM |

        バルジャン君と久しぶりにあえて
        アンジーちゃん そして ガブ君
        楽しかったでしょうね

        バルジャン君 今ではすっかり 太って
        元気いっぱい 走り回っていることでしょう

        こっちの世界で苦しかった分
        虹の国では 楽しく過ごしていると思います
        | くるみここママ | 2012/04/08 3:15 PM |










        http://pt-0000000990.jugem.jp/trackback/142
        PR
        アンジー
        平成22年10月15日深夜。 中央通りの真ん中(中央分離帯)で寒さに震えてうずくまっている生後2カ月の黒猫ちゃんを保護しました。 猫風邪がひどくて具合が悪かったのでしょう。オハギのようにいつも丸くなっていたのでアンコの「アン」とパパちゃんの名前から1文字もらって「アンジー」と名づけました。 我が家のカワイイ長女です。
        バルジャン
        平成23年3月11日の大震災の後、4月の大余震の夜に保護しました。 アンジーと兄弟のようでした。 怪我と病気で衰弱していましたが少し良くなったような気がしたある日。 突然始まった病魔との闘いで生後8カ月頃、虹の国へ旅立ってしまいました。 FIPドライタイプでした。 今は虹の国でFIPと闘う猫ちゃんを応援しています。 我が家の長男です。
        ガブローシュ
        平成23年4月29日生まれの我が家の次男坊です。 ガブは生後間もなく母親と生き別れ、モモキチサンのお家で保護されました。 モモキチさん家のモモちゃんというワンちゃんといっしょにいたせいか?猫らしくないところもあり、心やさしい箱入り息子で癒し系男子です。 震災の後に生まれたせいか?保護してくれたモモキチサンの育て方が良かったのか? ちょっとどんくさいけど愛らしい甘えん坊さんです。 ラブリー男子会東北支部長としてラブリーに磨きをかける日々です。
        ジャベール
        2012年4月末生まれ。 2012年11月23日動物いのちの会いわて譲渡会で出会って我が家の3男坊になりました。 山に捨てられた母猫が山中で生んだ生粋の山猫。保護先ではルフィ君という名前でしたが我が家のメンズは「レ・ミゼラブル」の劇中の登場人物から名前を頂く伝統!?があるので「ジャベール君」になりました。 ワイルドさが半端ない爆弾級の暴れん坊に家族全員がビビりまくりの毎日です。。。
        ロビン
        H24年7月にアパートの駐車場で一人ぼっちで鳴いていたのを見つけて保護しました。 生後2か月くらいの小さな男の子でした。譲渡しようと試みましたがジャベール君がすごくかわいがるのでうちの子にすることに決定! 我が家で初めてのチャトラ君です!黒猫一家に何の違和感もなく溶け込みマイペースな毎日を過ごしている末っ子ボーイです♪
        SEARCH THIS SITE.
        MOBILE
        qrcode
        OTHERS