PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

アンコロ日記

ねこのきもち定期購読者ブログから引っ越して黒猫ニャンズとの暮らしを徒然に書き綴ってます。
ネコエコハウスやその他の事はアンコロ日記・別冊でアップ中です。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    お留守にゃんしてました
    15
    JUGEMテーマ:ねこのきもち



     別日記にも書きましたが、週末は学会に参加してきました。


    自分自身の知識をアップデートすることと、全国的にどんな治療のトレンドがあるのか情報収集するのが目的です。

    今回はとても有意義な情報を得てかなり満足でした。

    東京駅周辺エリアも堪能しましたし、大満足です。



    さて、お留守ニャンしていた我が家のニャンズ。

    お友達にごはんとトイレをお願いしました。

    ガブとジャベは人見知りしないので友人が来ると出てきて挨拶していたようですが、アンジーは気分が乗らなかったのか、出てこなかったそうです・・・

    でも、粗相も破壊行動もなく、落ち着いてお留守番できたようだったので一安心です。


    おかえりにゃさい。
    (アンジーです)



    おかえりパパちゃん。
    僕チン、ちょっと淋しかったニャ。
    (ガブです)



    オイラはちゃんとお利口ニャンにしてたよ〜。
    (ジャベです)

    | その他 | 23:07 | comments(3) | - | - |
    お蕎麦をゴチになってきました
    15
    JUGEMテーマ:ねこのきもち

    今日はアンジー登場ですよ〜。

     

    みにゃさん、こんにちは。

    アンジーです。

    こちらも梅雨入りしました。

    大雨で大変な地域もあるってニュースで見ましたにゃ。

    みんにゃ、大丈夫かにゃ?



    今朝のアンジー。

    寝起きです。

    私が朝起きたらソファの背もたれの上に寝てました。



    寝起き撮影NGでしゅよ!もう・・・

    あ〜・・・ごめんごめん。

    このころメンズはすでに朝の運動会中。

    猛烈に走り回っては猫パンチだのしてからみつくようにゴロゴロ転がったかと思えばまたダッシュ!!!の繰り返しです

    まったく。。。。

    毛玉大発生ですよ!

    綿ごみとかそういうレベル超えてます(T-T)

    さて、そんなニャンズをお留守番させて今週はこんなランチを頂いてきました。

    友人がぜひにと迎えに来て連れてってくれたので・・・

    ここは岩手県花巻市の台温泉というところ。

    そこの一角にある「清華の湯」
    http://www.michinoku.ne.jp/~sugimura/index/rise/seiga.htm

    のお隣にあるのが「そば房かみや」です
    http://www.michinoku.ne.jp/~sugimura/index/rise/kamiya.htm

    食べログでも紹介されてます。
    http://tabelog.com/iwate/A0302/A030201/3000263/

    日帰り温泉施設の隣に位置したお茶屋さんか料亭のようなたたずまいのお蕎麦屋さんです。

    友人は鴨せいろ蕎麦。

    私はお店の名前が付いている「かみやそば」を頂きました。



    右手前にあるのがそば粉を温かいお出汁で伸ばしてとろろのように仕立てたものの中にお蕎麦が入っています。

    温かいとろろそばのように少しのわさびと海苔がトッピングされています。

    確かに、とろろそばのようでした。

    でも、個人的にはもう少しお出汁の味が強くてもいいかな・・・

    そして写真上方に写っている冷たいお蕎麦を頂きました。

    ま、もりそばってことですね。

    蕎麦好きにはたまらない腰も香りもしっかりした細切りのお蕎麦です。

    けっこうおなか一杯になりました。

    そばがきは頂いたことがありますが、とろろじたてのそば粉汁の中にそばを入れるという斬新な!?メニューは初めてだったので楽しめました。

    ここだけの話。

    味が淡泊すぎて帰宅してからニャンズに食べているササミを見て自分もお肉が食べたくなってしまいました(笑)




    ママちゃん、自分だけ抜け駆けして美味しいもの食べに行ったでちょ。

    は〜い。

    ごめんね〜。

    新しい猫草買ってきたから食べてね〜

    あ、別冊日記にネコエコハウス日記アップしました。




    | その他 | 20:16 | comments(4) | - | - |
    しっぽのきもち
    13
     JUGEMテーマ:ねこのきもち

    以前、一度日記に書きました。
    バルジャンのACの事。

    あとれいゆさんがブログにアップしてくださったのでご紹介。

    内容は同じですが、もう一度ご紹介です。

    「しっぽのきもち」
    http://genki530.blog.fc2.com/

    | その他 | 14:01 | comments(0) | - | - |
    出張先での美味しいもの
    13
    JUGEMテーマ:ねこのきもち



     健康調査の出張の帰り、お土産を買いに産直へ。

    野市里(のいちご)さんです。

    http://www.anekko.jp/?mode=f7



    私の大好きなトウモロコシスウィーツです。

    地元岩木地区名産のトウモロコシ

    「だけきみ」

    「きみ」とはとうもろこしのことです。

    あま〜いんですよ〜♪

    ソフトクリーム

    最中アイス

    プリン

    ロールケーキ

    ゆべし

    などなど・・・

    和洋それぞれお菓子が並んでいます。

    職場にはロールケーキを購入。

    私は最中アイス♪



    冷たくて甘くておいしかった〜☆



    岩木町の中学校の敷地から見える岩木山です。

    いい天気で暑かったです。



    はい。

    最後はやっぱりラーメンで締めました。

    老舗のラーメン店で頂いたこのラーメン

    チャーシューが2枚も乗ってるのに500円ですよ!

    もちろん、美味しく頂いて帰宅しました。



    ママちゃん、美味しいものいっぱい食べてきたにゃか?

    オイラもたべたいニャ〜・・・

    はい。

    お留守番してくれたニャンズには、かつおの上にササミトッピングのダブル盛りでごはんあげてご機嫌とってみました。

    みんニャ。お留守番、ありがとうね。


    | その他 | 07:07 | comments(4) | - | - |
    出張@弘前市
    15
    JUGEMテーマ:ねこのきもち

     昨日の夜から弘前市に入りました。

    研究室の健康調査プロジェクトに参加するためです。

    パパちゃん、ニャンズはお留守番です。

    明日の午前中業務終了次第帰宅ですが2泊3日のお出掛けです。

    ニャンズは不穏になっていないか?

    粗相してないか?

    心配していますがどうなんでしょう?

    明日はできるだけ早く帰ろうと思っています。

    さて。弘前と言えばあのお方。

    にゃんまるさんとまる君

    元気かな〜?

    ガブの保護者、ももきちさんは元気かな〜?

    ガブの兄弟はどうしてるかな〜?

    そんなことを考えながら岩木山方面を見ていました。

    そして研究室に行く途中こんな銅像を発見!




    “生体部分肝移植の実験における世界最長生存犬「ヨーコ」”の銅像

    「ヨーコ」は犬の名前です。

    1963年米国の研究グループが脳死全肝移植に成功し、免疫抑制剤の開発により肝移植成績が向上しました。しかし、我国では、脳死肝移植が社会的に理解が得られないので、肝移植は実施されませんでした。

    このとき本学の第2外科、現在の消化器外科の医師団は、肝臓の一部の移植による生体部分肝移植が、我国では倫理的に受け入れられるものと考え、昭和57 年、世界に先駆けて大動物・イヌの生体部分肝移植実験を開始しました。

    =中略=

    この生体部分肝移植の成功と、それにより多くの患者を救うことになったのは、本学の第2外科グループとその実験に供せられた実験動物犬であり、特に世界最長生存犬「ヨーコ」に負うところがきわめて大きいので、これを顕彰するための銅像が建てられることになりました。これは、本学の誇りの一つです。

    http://www.hirosaki-u.ac.jp/daigakuannai/gakuho/gakuho84.pdf

    今回、研究室に出向いた時に初めてこの銅像の存在に気がつきました。

    現代医学の発展の為に尊い命をささげたヨーコに感謝の気持ちと先人の功績に対する敬意。そして自分自身の業績向上のための努力について考えさせられたので写真をとりました。

    今、研究室で頑張っている先輩、同僚、後輩たちに刺激を受けました。

    あまり頑張ってばかりいても息切れしてしまうのでできる範囲の努力の継続が大事かな・・・
    そう思って研究室の敷地を後にしたのでした。

    明日もリサーチ頑張って早く帰ろう。




    | その他 | 22:10 | comments(3) | - | - |
    アンジーもACお願いしました
    14
    JUGEMテーマ:ねこのきもち

     みにゃさん、こんばんは〜。




    先日、あとれいゆさんにアンジーのこともACしてもらいました。

    バルジャンのことがきっかけでアンジーにも聞いてみたいことがあったからです。



    アタチ、色々お話してきたにゃよ。。。


    それでは以下に添付します。

    長文ですのでお時間のあるとき覗いてみてくださいね〜♪









    以下、アンジーちゃん「」、あとれいゆさん『』、検証内容は赤文字

     

    ファーストインプレッション

    ・初めての人に警戒する ・大丈夫とわかると近づく ・懐っこい ・食が細い

    ・おとなしい ・猫が好き ・水をよく飲む ・キッチンが好き(料理してたりするのを見てる

    ・ねずみのおもちゃが好き ・白っぽいソファーでよく寝ている

     
    アンジーは神経質で人見知りが強く、キッチンや洗面所が大好き。
    おもちゃはネズミよりヒモやスーパーボールが好きです。
    アイボリーのソファや洗面所のカラーボックスの中やベットの上で寝ていることが多いのでおおよそあたっているように思いました。


    アンジーちゃん、シャイなのでしょうか。声をかけると恥ずかしそうにしてました。

    『お話してくれる?』と聞くとどうやらバルジャンくんから聞いていたようで

    「バルジャンが言ってた。今度きっとアンジーのところにも来るよ(って)」

    「優しそうな人だから心配しないでお話して(って言ってた)」

     

    Q.いつもどこで寝ているの?

    「ソファー。あなたもさっき(ファーストインプレッションで)見えたでしょ?そこが好き」

     

    Q.お気に入りの場所は?

    「窓。高いところ」と言ってましたので吐き出し窓ではなく腰高窓や出窓のことかと。「外が見えるのが楽しいの」

    アンジーは腰高の窓から毎朝外を見ています。
    鳥を見ているようです。
    通勤、通学の人を見ていたりしているようです。


    『外に行きたい?』と散歩とか抱っこで少し外の空気を

    吸いに出るという意味で言ったのですが、即座に「外で生活するのはもう嫌よ」

    アンジーは外にいたころ寒くて怖い思いをしていたので、いい思い出がないのだと思います。 

    Q.体調はどう?

    「良好よ。どこも痛いところはないわ」

    鼻水や咳きこみはあまり苦に思っていないらしく、改めて聞くと何が悪いのか?といった感じらしいです。本人が苦しくないのならいいのですが・・・

     

    Q.同居している(いた)子の事はどう思う

    「弟たち、かわいいわ。ふたりともとってもいい子よ」

    『ママちゃんがバルジャンくんと実の兄弟では?って言っていたけど?』

    「そうよ、お兄ちゃん」

    他に兄弟がいたかは不明ですが「親とはぐれた」そうです。震災でかな?

    『飼い猫だったの?』に「ご飯をくれるおうちはあったわ」と言ってました。

     
    バルジャンと兄弟だったということは予測はしていましたが、はっきり聞けたのはちょっとうれしかったです。ガブやジャベとも関係は悪くなさそうなのでほっとしました。

    これはアンジーちゃんの心の中が読めたという感じで伝わってきたのですが

    バルジャンくんが自分はそんなに長くないから、アンジーちゃんだけでも

    どこか面倒を見てくれるおうちを探すように言ったみたいです。

     

    その他に

    「今、とっても幸せよ。パパちゃんもママちゃんも優しいもの」と言ってました。^^

    これは嬉しいですね。

    伝えたいこと

    ・ごはんを吐くことについて

    「そんなに心配しないで。少し食べ過ぎると吐いちゃうの」と言ってましたが

    吐く=食べた直後でしょうか?

     
    心配しないでといわれても気になりますよね。
    苦しくないのならいいのですが・・・

    ・新しいおうちについて

    「(打ち合わせに)人が何度も来ていたから(新しいおうちの事は)知ってる」

    「大丈夫、知ってたから驚かないよ」

     
    アンジーが一番神経質なので引っ越しに関してすごく心配していました。でも、心の準備ができているのならこれもちょっと安心です。かかりつけの先生の所に健康診断(ニャンドック)がてら預かりしてもらおうかと思っています。

    アンジーちゃんから家族に

    「私を家族にしてくれてありがとう」

    「お兄ちゃんも最後まで大切にしてくれてありがとう」

    『他には?』と促すと、少し躊躇して「できたらもう少し遊んでくれたら嬉しいな」

    どうやら、仕事が忙しくて大変そうだと躊躇したようです。

     
    これを聞いてからキッチンにアンジーが来たときは少し遊んであげるように気を付けるようにしました。
    パパちゃんにもアンジーと遊んでくれるようにお願いしておきました。
    でも、アンジーと遊ぶとメンズがやきもち焼くのでアンジーはキッチンで優先的に。ガブはリビングではないほかの部屋で優先的に。リビングではジャベやほかのニャンも一緒に遊ぶように心がけるようにしました。
    でも、毎日仕事で帰りが遅いので行き届かないこともあり、ちょっと申し訳ないかな〜(^^;)

     

    帰り際に「お話してくれてありがとう」と私にお礼を言ってくれました。

    こちらこそ、ありがとうございました。

    アンジーの気持ちが少し聞けて良かったです。

    完全に完璧に正解の言葉ではないかもしれませんが、今後の参考に役立てたいと思っています。



    アタチの気持ち。

    ちょっとはママちゃんに伝わったみたい。。。

    | その他 | 22:01 | comments(4) | - | - |
    地震大丈夫ですか?
    6
    JUGEMテーマ:ねこのきもち

     関西地方のみにゃさん、

    今朝の地震、大丈夫でしたか?

    余震に気をつけてくださいね。



    アンジーがお見舞い申し上げます。



    お友達ニャンのみにゃさん。

    飼い主シャンの言う事聞いてパニックおこさにゃいでね。

    アンジーでした。

    | その他 | 06:39 | comments(4) | - | - |
    旧暦のひな祭り
    6
    JUGEMテーマ:ねこのきもち



    みにゃさん、今日は連続更新です。

    夕方、ぼんやローカル情報番組を見ていたら

    私の住む町で、週末、旧暦のひな祭りが展示されるというニュースを目撃!

    これだそうです。

    「盛岡町家旧暦の雛祭り」
    http://machijuku.org/hina/hinaintroduction/

    昨年はなんと!2万人が見学に訪れたそうです!

    オドロキ!

    (画像はテレビをそのままカメラで撮影しました。ごめんなさい。)



    御雛様だけじゃなくて

    大船渡市の復興を願った椿の飾りがあったりするそうです。

    大船渡と言えば碁石海岸の椿ですよね〜。

    それに、大船渡市は今日、桜が開花したそうです!

    早い!

    カメラワークについていけず画像がぶれています。

    すみません。




    そしてもう一つの珍しいもの。

    男の子の為のお人形も飾っています。



    五月人形みたいですね。

    つるし雛に使われている飾りの中には巾着状になっていて、中にお香をいれたりできるようになっていたりするものもあるそうです。

    知らないことがいっぱい。

    時間があればでかけてみようかな。。。



    アタチもこっそり覗いてみようかしニャ。。。


    | その他 | 17:08 | comments(2) | - | - |
    被災ペットの里帰り
    6
    JUGEMテーマ:ねこのきもち

    みにゃさんこんばんは。

    昨晩、NHKでこの番組見た方いらっしゃいますか?

    私、偶然見たんです。

    「21頭の犬たち ふるさとへの旅」

    原発事故の影響で、家族と一緒に暮らせなくなった福島県飯舘村の犬たち。
    岐阜県にあるNPOでは、そうした犬を無償で預かっている。
    3月10日、飯舘村の犬21頭が一時的に里帰りし、家族と再会した。
    家族に会うために800kmの道のりを車に揺られて同村に向かった犬たち。
    愛犬との再会を心待ちにしていた家族。
    つかのまの再会を喜ぶ犬と、その家族の姿を通して、震災から2年になる被災地・飯舘村の今を見つめる。

    という内容。

    今回、ワンちゃん達を里帰りさせてくれたのがこちらの団体
    NPO法人日本動物介護センター
    http://www.nihondoubutukaigo.com/index.html

    もう、涙涙で・・

    つかの間の再会ってたった3時間なんです。

    でも、2年も離れて暮らしてるんですもの。

    全く会えないよりは・・・

    ね・・・

    もし、自分が今一緒に暮らしている子達が同じような状況になったら・・・って考えただけでも涙!涙!です。

    片道800キロの旅をして会いに来てくれた子たちとの別れは本当に見ていて辛くて涙が止まりませんでした。

    施設の方々の思いが飼い主さんやワンちゃん達には本当に貴重な時間をくださったんだな〜ってヒシヒシと伝わってくる映像でした。

    この施設に預けられている子たちが1日も早く家族のもとに帰れる日が来ますように。

    切に切に願ってやみません。


    | その他 | 21:21 | comments(4) | - | - |
    動物いのちの会いわて
    8
    JUGEMテーマ:ねこのきもち

     
    みにゃさんこんばんは。

    ジャべです。



    4月になってもまだまだ寒い日が続きます。

    長毛のジャベでもまだストーブの前に寝ると気持ちが良いようです。



    今日は雨。

    日曜日は雪でした。

    早く暖かくならないかな・・・

    さて、表題の動物いのちの会いわて

    http://www.inochinokai.com/

    ジャベはこの会の預かりボランティアの方のお家で過ごしていたんです。

    預かりボランティアさんがこの写真を撮ってくださいました。



    私は、この写真を見てお見合いを決めたんですよ〜♪


    ジャベがうちの子になった後、

    動物いのちの会に時々近況報告をしている私。

    我が家に来て1カ月の時はなかなかうまくいかない様子を報告しました。

    2カ月目には去勢手術の報告をしました。

    3か月目にはアンジー&ガブと仲良くなれたことを報告。

    今回、4ヶ月目の節目にはマイクロチップ装着の報告をしました。

    ジャベもマイクロチップを装着してアニマル保険に入りました。

    すると・・・

    いのちの会の担当の方からメールが届きました。

    会に保護されていた子たちは里親様のお家で幸せに暮らしている様子を専用のコーナーで紹介しているのですが、うちのジャベもついにこのコーナーで紹介していただけることになりました。

    さっき、お礼のメールを写真付きで送信したところです。

    ジャベが会のHPに掲載されたらまた皆様にご紹介させていただきますね。

    | その他 | 22:42 | comments(4) | - | - |
    PR
    アンジー
    平成22年10月15日深夜。 中央通りの真ん中(中央分離帯)で寒さに震えてうずくまっている生後2カ月の黒猫ちゃんを保護しました。 猫風邪がひどくて具合が悪かったのでしょう。オハギのようにいつも丸くなっていたのでアンコの「アン」とパパちゃんの名前から1文字もらって「アンジー」と名づけました。 我が家のカワイイ長女です。
    バルジャン
    平成23年3月11日の大震災の後、4月の大余震の夜に保護しました。 アンジーと兄弟のようでした。 怪我と病気で衰弱していましたが少し良くなったような気がしたある日。 突然始まった病魔との闘いで生後8カ月頃、虹の国へ旅立ってしまいました。 FIPドライタイプでした。 今は虹の国でFIPと闘う猫ちゃんを応援しています。 我が家の長男です。
    ガブローシュ
    平成23年4月29日生まれの我が家の次男坊です。 ガブは生後間もなく母親と生き別れ、モモキチサンのお家で保護されました。 モモキチさん家のモモちゃんというワンちゃんといっしょにいたせいか?猫らしくないところもあり、心やさしい箱入り息子で癒し系男子です。 震災の後に生まれたせいか?保護してくれたモモキチサンの育て方が良かったのか? ちょっとどんくさいけど愛らしい甘えん坊さんです。 ラブリー男子会東北支部長としてラブリーに磨きをかける日々です。
    ジャベール
    2012年4月末生まれ。 2012年11月23日動物いのちの会いわて譲渡会で出会って我が家の3男坊になりました。 山に捨てられた母猫が山中で生んだ生粋の山猫。保護先ではルフィ君という名前でしたが我が家のメンズは「レ・ミゼラブル」の劇中の登場人物から名前を頂く伝統!?があるので「ジャベール君」になりました。 ワイルドさが半端ない爆弾級の暴れん坊に家族全員がビビりまくりの毎日です。。。
    ロビン
    H24年7月にアパートの駐車場で一人ぼっちで鳴いていたのを見つけて保護しました。 生後2か月くらいの小さな男の子でした。譲渡しようと試みましたがジャベール君がすごくかわいがるのでうちの子にすることに決定! 我が家で初めてのチャトラ君です!黒猫一家に何の違和感もなく溶け込みマイペースな毎日を過ごしている末っ子ボーイです♪
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS